スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

イヌと過ごすこと

先日 TVの番組で Eテレ 地球ドラマチック
イヌはこうして進化した~オオカミから医療介助犬まで を偶然見た・・・

それも 後編の 途中から
う~ん これって 今から犬と暮らす人にも 暮らしている方にも
いいんじゃないかと 思いました

PCで検索をしたら 前篇を 見ることができました

今 TVで 「南極物語」 あってますよね
ごめんなさい 私 見れない・・・ちっちゃいころ 映画見て ワンワン泣いた

話を 戻すと 凍てつく北極でそりを引く犬 一日200km
もともとは アジアの犬だったそうで 環境の中で 変化していった
犬のごはんは アザラシの脂肪と雪

アザラシを 捕獲するのも イヌなしでは・・・
移動するにも イヌなしでは・・・
危険を 察知し 守ってくれるのも イヌなしでは・・・
危険とは 氷の薄いところや 北極熊・・・
帰るのも 天候で人はわからなくなっても イヌは知っている

狩りをする民族でも イヌなしでは 危険回避や 獲物を発見するのも厳しいと

また 家畜のお世話も 人では無理なことも やってくれる

人が住むのに困難で過酷なところでも 犬がいたから人も犬も生きてこられた
そんななかで いろんな 使役犬として犬は 人のかわらに進化してきたと

ハンターとして 番犬として 神聖なものとして 家畜をまとめるものとして
未知の地への先導役として そんなこんなで たくさんの犬種となったと

はてさて この中で 大事なことは
自分と一緒に暮らす 犬種が どんな特性を持っているか
そして 一緒に暮らす その子の 先天的な性質を理解し 訓練をしているか

一緒に過ごすうえで 都合のいい子に・・・ですが

そんな先天的性質を 理解して うまく付き合うことが 大事なのでは
コーギーは この番組では出てきませんでしたが
テリアは 生まれ持っての 殺し屋と 表現されていました

ヨーキーも 昔は 収穫して保存をしているものを 狙う ネズミ退治に
今は ヨーキーは愛玩犬としての 性質が多くみられますが
テリアだなって 思う瞬間が あるのも確かです。


イヌは かわいいです
特に子犬は かわいいです
しかし かわいいだけでは 成犬になったときに とんでもない子になってしまい
保健所に・・・が 多いこと

アメリカでの 具体的な 数字を番組では言われていましたが
少ない数では ございませんでした

かわいいと 見た目だけでなく その犬種の性質を理解し 飼い主が勉強していたら
殺処分される子が 減ることは 確かだと 思います
また そのなかに より楽しく暮らす ヒントがあると 思います

後編では 今では 医療介助する犬までの 番組内容です
とっても 勉強になるかな?

今まで以上に 自分の家の子を 大事に思えたりするのではないかと思います

おすすめの 番組です

後編は Eテレで21日 0:00~0:44
地球ドラマチック イヌはこうして進化した~オオカミから医療介助犬まで

前篇の再放送は 終わっていますが 検索すると 見れる 動画があります

うちの子は・・・って 思われている方
本当は スペシャルな 子かもしれませんよ


私は 生まれた時から 外イヌでしたが ず~っと
中学~高校の間以外 イヌが 傍らにいてくれました

雑種の子も かわいかったし お利口さんでした
その中でも 柴犬は 賢く プライドも高く 今 思い出しても 素晴らしい子だったと
番犬としても 私には 吠えずに 友人には 吠えました
私が お友達だから吠えないでっていうと ピタッと吠えませんでした

柴犬のカピが 病気になり ご飯を食べなくなったとき
お願い せめてこれだけでも 食べてっと 私が大好きだった クラッカーを
幼心に カピが これを 食べてくれるなら 私は一生クラッカーは食べませんと
お願いしました・・・カピは 食べてくれました 嬉しかったです。

それが カピが 最後に口にしたものでした

それ以来 誰と約束したかは わかりませんが
何かにすがって クラッカーは食べませんと 誓い通り 
今でも クラッカーは食べていません

その時に 私にできる 精一杯のことでした
かけがえのない カピ君でした


太古の昔から 人と犬はかけがえのない存在だったと
かけがえのない子たちと 過ごせる 幸せを感謝
かけがえのない子を お届けできる 幸せを感謝

さあ 明日も がんばろう!



素敵な ご家族の出会いを ご紹介させていただくのも 幸せなことです
コーギー 子犬 お探しの方 いらっしゃいましたら お問い合わせ お待ちしておりまぁ~す

我が家の ヨーキーの男の子も ご縁を おまちしておりまぁ~す


お問い合わせ お待ちしております

メール asaridos@watanabe.email.ne.jp

電話 090-3601-9622

MAYU-3の ホームページ

コーギーの子犬ちゃんを お探しの方も お問い合わせお待ちしております


一日一回クリックしていただけると とっても うれしゅうございます

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ご訪問 ありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

03 : 09 : 58 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<やっちまった~! | ホーム | うっれしい 連絡♪>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://mayu3corgis.blog.fc2.com/tb.php/37-b9b2039c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

mayu 3

Author:mayu 3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
コーギー子犬 (135)
ヨーキーゆめ (6)
ヨーキー子犬 (30)
日常 (291)
巣立った子より (91)
うちのコーギー’s (29)
ドックショー (4)
特定取引に基づく表示 (1)
祖母と介護のこと (2)
アメリカで・・・ (4)
しつけ&保育園 (3)
笑遊会 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。